3日出なかったら要注意!?便秘が続くと危険な日数とは!

2016y01m22d_230726500

 

一言で便秘といっても、人によってその出なさ具合は違うと思います。

自分は便秘なのか、便秘じゃないのかよくわからないし
周りのみんなはどれくらい出てないもんなのか?

また、正式に便秘だと認定される日数の目安とかあるかもよくわからないし
そして何日間出ない危険なのでしょうか?

今回はそんな疑問について調べてみました。

これを知っておけば自分が便秘改善するにあたり
排便のペースがわかるようになるし目標設定ができるようになると思います。

ぜひ学んで便秘を解消していきましょう!

便秘だとされる正式日数は何日?

 

2016y01m22d_230734816

 

日本内科学会では、3日間便が出ない状態を便秘であると正式に認定しています。

3日間便が出なかった人イコール便秘です。確かに、
便をため込んで3日くらいがそろそろ苦しくなってくる頃あいですね。

ただし、排便がないことによる腹痛や苦痛があれば、日数が2日であっても便秘だそうです。

最近増えている老人ホームでは、スタッフが入居者の排便チェックをしていまます。
たいていの施設では、おじいちゃんおばあちゃんのお通じが3日間なければ下剤が処方されます。

内科学会が定めた基準に基づいてなのか現場の経験からくる知恵なのかどうかは不明ですが、
3日という日数はこういった現場でも常識的な日数でした。

長期旅行で便秘が長引く?

プロゴルファーの上田桃子さんは以前、インタビューで自分の便秘について語っておられました。

ゴルフの海外遠征へ出かけてしまうと、1か月はザラに出ないことがあるようで
これは、環境が変わることで腸も緊張してしまうことが原因かと思われます。

便秘には、そういった精神的要因もかかわるんですね。

私も海外旅行に行くと大きいほうが時々出なくなります。
そして旅行から帰って家に帰宅した途端、便意を催すことがよくあります。

せっかくの旅行なのでおいしいものをたくさん食べるためにも、スーツケースに下剤を忍ばせていますし
神経の敏感な方が長期旅行をするときには、トイレが出にくくなるかもしれません。

ということで何らかの対策準備をしておいてもいいかもしれませんね。

ギネスに認定!便秘日数の世界記録は何日?

ギネス記録に便秘の最長記録がのっていることを知っていますか?
1800年代に30代の男性が申請した記録で、期間はなんと102日間

3か月とちょっとうんちが出なかったことになります。

世界には便秘日数記録保持者がいることがわかりました。
でも自慢気にギネスに登録してる場合じゃないと思ってしまいます。

この男性、絶対にギネス記録会場じゃなく便秘外来へ行ったほうがよかったですよね。

何日出ないと危険信号?

2016y01m22d_230743516

便秘で亡くなった人の記録を調べるとたいていの人が下剤を乱用気味で慢性的に苦しんでおり、
うんちをため込んだ日数はだいたい1か月そこそこだということがわかりました。

1週間でないととても苦しい症状が出始め、
1ヵ月以上溜め込んでしまうと命の危険があるようです。

有名なエルビスプレスリーはストレスのせいでジャンクフードを食べまくっており
睡眠薬も乱用していて最後は便秘由来の心臓発作でショック死したそうです。

また、歳の自閉症の女の子が便秘で死んだ話も有名です。

亡くなった方はたいてい慢性的な便秘に悩んでいて、
1年以上なかなか出ない便秘症状で苦しんでいます。

その後便秘体質が改善せず、とうとう最悪の事態を迎えるという流れです。
1ヵ月が、便秘の危険日数だといえます。

とくに慢性的な便秘の人は長期間出ないことが当たり前になってしまいがちで、
悪い意味で便秘慣れしているので注意しましょう。

また便秘で2週間以上溜めこむと
体に異常が出始めてくると言われています。

口臭が便の臭いになったり便が口から逆流してしまったり・・
想像するだけで怖いですね。

その詳細はこちらで紹介しています。
不快感なしでも危険!便秘を二週間もため込んだらどうなる?!

まとめ

以上、便秘とその日数についての豆知識をご紹介してきました。
まとめると

・日本での便秘とは3日でない状態をいう。

・便秘日数が1か月を超えたら死の危険がある。

・ギネス記録は102日(記録更新は決して目指してはいけません)

便秘の定義は3日以上でないことを言うようですが
私なんて1週間以上でないことなんて普通にありましたからね・・

しかも便秘は期間が長くなるほど
慢性的になり体質を変えるのが難しくなります。

なので早めに改善するのをおすすめします。

特に一番やってはいけないのが
便秘薬を使用することです。

本当に辛かったら使うのも手ですが
あくまで最後の手段として取っておくべきです。

使用すれば一気にスッキリできますが
それと引き換えに腹痛に耐えなければなりません。

私の友達なんて便秘薬の痛みに耐えきれず
気絶したことがありますからね。

その内容はこちらに書いてあります。
友人が便秘薬のコー○ック飲んだら裸で気絶した話

なので自分が便秘気味だと感じたら
少しでもいいので運動をしてみるのをおすすめします。

運動をすることによって
腸に刺激が伝わり蝶番運動が良くなります。

そうすることで自然とお通じがスルッとでるようになりますし
しかもダイエットにもなります。

また代謝が上がれば冷え性の予防にもなるし
ポカポカで病気にも負けない体を作ることができます。

運動するのはメリットだらけなんですよね。

簡単な運動についてはこちらに書いてあります。
【動画付き】1日たった5分でOK!便秘解消するストレッチ5選!

ぜひ今日からやってんみてくださいね!

-----------------------------------------------------------------------------------------

便通を改善するコツは頑張らないことです。

え、運動とか食事制限とか努力が必要なんじゃないの?
ってよく言われます。

しかし私は運動しても1週間も続かない落ちこぼれだったし
「努力」なんて言葉が似合わない人間です。

そんな私でもある方法と出会って
ちょっと意識を変えてみたら
たった90日間で便秘の悩みから解放されていました。

仕事で履くスカートが1サイズダウンしたし
体のラインが見える洋服も堂々と着れます。

異性との食事会では
まさかのイケメンから個人的に連絡先を聞かれました。

お腹もスッキリして友達と旅行に行ったときには
色んな美味しいものを食べまくりです。

そんな私の便通を改善するまでの物語は下記で公開しています。


⇒28歳で便通改善したチカの「頑張らない」90日物語


--------------------------------------------------------------------------------------

【下記画像をクリックして、プレゼントを受け取る】