便秘が原因で息苦しい人必見!そのあとに訪れる恐怖の症状まとめ

a70d59b6d2d7360b82bd0bd3cddcff9e_s

 

「便秘でお腹が張ってなんか息苦しい……!」その息苦しさには個人差があって、2パターンの人が存在します。

食べすぎに近いようなかるい息苦しさだけの人と、酸素が吸えないほどの重篤な息苦しさを感じている人です。

食べすぎ程度の人は、おそらく便が詰まっていることで腸がパンパンなのでしょうが、5分くらい床でゴロゴロしてみてください。そうすればお腹に溜まったガスが抜けていくらか楽になります。

関連記事:便秘マッサージはyoutube見ながら5分ゴロゴロ寝ればオッケー

しかし、尋常ではないほどの息苦しさを感じる人は、放置していたら危険なのですぐに便秘外来を探して病院へ行きましょう。

というのも便秘からくる息苦しさに苦しんで大変な結末を迎えた人がいるからです。この記事ではその恐ろしいほどの息苦しさをもたらす便秘について詳しく解説していきます。

 

便をためすぎて死んだ女性

1998年、会社員の21歳の女性が便秘が原因で死亡した事件が起こりました。

彼女は1年前から便秘に悩まされており息苦しさを訴えていました。しかし仕事もあったので、市販の便秘薬で対処していました。死亡する前日に彼女は極度の腹痛を訴え一切ご飯を食べなかったそうです。

そして次の日家族がみると彼女はトイレの前で息絶えていました。

悲劇ですよね。彼女の腸の中には、コンクリート並みにカチンコチンになった便が大量に詰まっていたそうです。そのおなかは妊婦並みに膨れ上がっていて、便の重さは6.7キロもあったそうです。不幸すぎる死にかたですよね。

この女性のほかにも、イギリスの16歳の少女や入院中だった79歳の男性が便秘により死亡しています。便秘が原因で死んでしまうというのは一歩間違えば誰にでもありうる話なので、よりいっそう怖くなります。

なんで便秘になると息苦しくなるのか?

2018y06m09d_222759874

便秘が続くと息苦しくなる原因は、便が他の内臓を圧迫するからです。成人の体は平均して一日に300gの便を作り出します。

300gというと150mlのペットボトルにはいったジュースが2本分ほどの重さになります。そして、便秘になってしまうと1日出なければ300g、2日出なければ600g、一週間で2キロ以上の便をおなかに入れている計算になります。

人間の脳みその重さは約1500gなので、頭の中に入っている脳みそよりも便の方が重いなんていう状況になっているんです。たくさんため込んでしまった汚い便は、腸を圧迫して膨らむので、体内のほかの内臓臓器が便に圧迫され、息苦しさにつながるのです。

ちなみに便秘の期間が2週間を超えてくると危険ラインです。

本人は自覚がなくとも腸の中では便の腐敗が進み、身体のいろんなところに異常が出始めますので注意しましょう。

関連記事: 不快感なしでも危険!便秘を二週間もため込んだらどうなる?!

便が逆流してしまう恐怖のイレウスとは!?

00c43c73106760c2820eed91556f4294_s

息苦しさが限度を超えると、体は便をなんとしてでも排泄しようと働き始めます。そういう人はイレウスになります。

イレウスとは、肛門から便を排泄できなくなったためにおこる逆流性の嘔吐のことです。大腸でつっかえてしまった便が、逆流し始め、胃や食道、そして口へと上がってきて出てきます。

一度下まで行ったうんちが口から出てくるという汚さMAXの病気なので、私の絶対になりたくない病気ランキングNo1はイレウスです。一度イレウスになると食道からの逆流を防いでいた弁が緩むので、はきやすい体質になってしまいます。

酸っぱい胃液だけでも嘔吐したら苦しいのに、うんちが出てくるなんて、考えただけでもぞっとしますね。

まずは気軽にストレッチや体操から!

dcfe9c32de2a8d6a68ef135116b1ca45_s

便秘で息苦しい状態が行き着く先は嘔吐するようなイレウスや最悪の場合、死んでしまう可能性もあります。

身体というのは食事で栄養を取り入れて排便で不要なものを外に出すというサイクルで成り立っています。必要なものを入れて不要なものを出すということです。便秘というのはそのサイクルを壊すことになるので非常に危険だし早めに改善するのがおすすめです。

まずは気軽にストレッチや体操から始めるのがおすすめです。

「えー面倒くさいなー」「本当に効果あるの?」なんて思われるかもしれません。体操やストレッチと言って色々な方法があるので試してみる価値はアリです!

事実私も体操やストレッチをやっているおかげで快調ですからね!

関連記事:【動画付き】1日たった5分でOK!便秘解消するストレッチ5選!

便秘にかぎらず何でもそうですが「気軽にやってみること」が一番です。便秘の悩みが無くなればぽっこり下腹も消えてスリムな自分に自信が持てるようになります。

簡単なものから始めましょう。

 

 

-----------------------------------------------------

世の中の便秘の知識は
間違ったものばかりです。

・食物繊維食べろ
・毎日出ないと便秘だぞ
・悪玉菌は少なくしろ

このようなことを私も昔は本気で信じていましたが正しい便秘の知識は全然違います。

健康テレビ番組などのメディアで発信される内容はスポンサーの関係もあり、本当に悩んでいる人のためになる情報はごくわずかです。

便秘の専門書籍を読むようになってから私はその事実を知り、便秘の本質に気づきました。


そして私の人生は180度変わりました。



便秘だった頃の下腹ぽっこりが消え、体のラインが見える服が着れるようになりました。

肌がキレイになって見た目に自信がつき恋愛にも積極的になれたし、以前のように仕事中にイライラしなくなりました。


今では仕事もプライベートも毎日がキラキラしています。

その常識から外れた便秘の知識は
メルマガのみで公開中です。

しかも今なら私が便秘専門書籍を10冊以上読んで得た美腸テクニック集「便秘革命」も無料プレゼント中です。


【クリックしてプレゼントをもらう】

ぜひ読んでね~(๑´∀`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です