便秘で出た下っ腹をキュッと引き締める4ステップトレーニングとは!?

2015y12m23d_153108721

 

「最近なんだか下っ腹が膨らんできたな……。」「まさか、妊娠?!」なんて夫婦で喜んでいたら、ただの便秘だった……なんてまぬけな勘違いは普通ありえませんが、しかし、便秘のせいで、まるで妊娠したみたいな大きなお腹になってしまうことは、実際にもあり得ることですよ。ぽっこり下っ腹だとやっぱりちょっと恥ずかしいですよね。そんなぽっこり下っ腹の原因になる便秘を解消するべく、いろんな知識をまとめました。

下っ腹がぽッこり出てしまう理由

 

2015y12m23d_153115069

下っ腹ぽッこりの原因をいくつかあげると、以下のようになります。

・やはり便秘が原因。腸の出口あたりにうんちが詰まっている。

・もともと筋力が弱くて腹筋がないので、脂肪を含むお腹全体が垂れ下がってしまっている。

・内臓や腸が下に垂れさがっている。やせてるのにお腹出てる女性はこれの場合が多い。

下っ腹ぽッこりが便秘に悪いのはなぜ?!

大腸はある程度まで伸びることができます。宿便が下っ腹部分の大腸にたまるとその分腸は拡がっていきます。そして便がさらににたまりやすくなってしまうのです。

ぽッこりは危険です!たまった便がそのスペースでのんびりしてしまい、出て行きたがらないからです。そして便が詰まればまた下っ腹が出るという悪循環に!そうならないためにもやはりうんちを出すことは大切です。下腹を引き締め、たるんだ腸にぜん動運動をさせるために、まず、下っ腹に関する知識にくわしくなりましょう。

下っ腹にある筋肉の名称

 

2015y12m23d_153121202

私は筋肉についてはちょっとしたマニアで、小難しい筋肉の名前をみていると意味もなく笑えてきて喜んでしまいます。人体模型ってわくわくしませんか?……しませんよね。でも、ボディービルダーがポーズを決めるのをイメージしているとややこしい筋肉の名前も良く覚えられます。そんな筋肉マニアの私が大腸のぜん動運動にかかわる、下っ腹に関係する筋肉の名称をいくつかご紹介します。

1 内腹斜筋 (ないふくしゃきん)
これはいわゆる脇腹あたりの筋肉です。

2 腹横筋 (ふくおうきん)
横腹の、最も内部にある筋肉で、排便を助ける働きもあります。

3 腹直筋 (ふくちょくきん)
これがいわゆる腹筋。お腹の正面、真ん中にある筋肉で、例えば
EXILEの人たちのような、鍛え抜かれた人の腹直筋は8つに割れています。この筋肉も鍛えれば、排便、排尿を助けてくれます。

4 骨盤底筋群(こつばんていきんぐん)
これはまさに下っ腹を支える筋肉です。流行りの言葉で言うならばインナーマッスルです。ここを鍛えると便秘にきくだけでなく、スタイルが美しく激変します。この筋肉は下っ腹から尿路あたりに分布していて排泄に深くかかわっています。例えば肛門をキュッと締めるような動きをしたときに収縮するのがこの骨盤底筋群です。

下っ腹がペタンコに引き締まるとカッコよくなれる!

便秘解消はもちろんですが、他にも下っ腹を引き締めるとどんないいことがあるでしょうか?やはり、見た目が一番変わります。

下っ腹が出ていない女性は出ている女性よりもファッションを数倍楽しめます。お腹が引っ込めば、お腹が出ている時にはあきらめていた服にも挑戦できます。また男性でもお腹が引っ込んでいるとおしゃれなジーパンやズボンをかっこ良く着こなすことができます。シャツをスーツのズボンに入れなければならないスーツの着こなしだってびしっと決まりますね。

骨盤底筋群を鍛える

 

2015y12m23d_153130353

では、いよいよ、便秘解消とおしゃれ上級者を目指して、下っ腹の筋肉を鍛えるエクササイズに取り組みましょう。

1,仰向けに寝た後に足をまっすぐ伸ばします。

2,ひざが曲がらないように注意して徐々に足を浮かしていきます。

3,お尻をキュッと締めるようにしたまま、足を地面から10センチほど浮かせて10秒キープします。

4,これを1セットとして合計10セット行います。

仰向けになって足からお尻を浮かすエクササイズなら、骨盤底筋群を効果的に鍛えることができるんですよ!これが簡単にこなせる人は、応用としてねじる運動を入れたり、足をキープする高さを上げてみて下さいね。

おまけ

下っ腹が膨らんできて、痛みがあるときは、便秘以外にもこんな病気が考えられます。

・盲腸(急性虫垂炎)

・尿路結石(尿道に石がたまってる)

・子宮内膜症などの子宮に関する疾患(女性)

これらの病気の場合には、いくら筋肉を鍛えても意味がないので気をつけましょう。

下っ腹には、腸や腎臓、生殖器などの大切な臓器がひしめいています。異変を感じたらほっておかずに早めに病院を受診して下さいね。

まとめ

以上、下っ腹ぽッこりと便秘の関係、下っ腹にある筋肉の名称、下っ腹をペタンコにするエクササイズと、おまけで下っ腹に異常を感じたときに考えられる病気をご紹介しました。

下っ腹のことに詳しくなれたでしょうか?これを機会にぜひ、下っ腹腹筋エクササイズを毎日の習慣にしてみて下さいね。

-----------------------------------------------------

世の中の便秘の知識は
間違ったものばかりです。

・食物繊維食べろ
・毎日出ないと便秘だぞ
・悪玉菌は少なくしろ

このようなことを私も昔は本気で信じていましたが正しい便秘の知識は全然違います。

健康テレビ番組などのメディアで発信される内容はスポンサーの関係もあり、本当に悩んでいる人のためになる情報はごくわずかです。

便秘の専門書籍を読むようになってから私はその事実を知り、便秘の本質に気づきました。


そして私の人生は180度変わりました。



便秘だった頃の下腹ぽっこりが消え、体のラインが見える服が着れるようになりました。

肌がキレイになって見た目に自信がつき恋愛にも積極的になれたし、以前のように仕事中にイライラしなくなりました。


今では仕事もプライベートも毎日がキラキラしています。

その常識から外れた便秘の知識は
メルマガのみで公開中です。

しかも今なら私が便秘専門書籍を10冊以上読んで得た美腸テクニック集「便秘革命」も無料プレゼント中です。


【クリックしてプレゼントをもらう】

ぜひ読んでね~(๑´∀`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です