便秘の人は排泄の仕方に注意!思わぬところに脳梗塞の危険が?!

2016y01m28d_200645382

 

脳梗塞はお年寄りだけがなるものだと思っていませんか。実は20代の女性でも脳梗塞で倒れることがあり得るのです。若くても脳梗塞になると聞くと怖いですね。決して他人事ではない脳梗塞ですが、では脳梗塞と便秘には関係性があるのでしょうか。どうなのでしょうか。調べてみましょう。

うんちを出すための「きばり」に注意!

 

2016y01m28d_200651681

私の知り合いのおじいさん70歳は、便秘が原因の脳梗塞で亡くなりました。ある日トイレに行ったきり出てこないので、奥さんが様子を見に行ったところ、トイレの中で倒れていてそのまま帰らぬ人となりました。ため込んで硬くなってしまった頑固な便を出すためにトイレできばっていたことで、脳の血管が切れてしまったそうです。

便秘の人はウンチを出すために、お腹にぐっと力を入れますが、この「きばり」または「いきみ」が良くないようです。いきんでいる時は体中の血圧が上がり、頭にも血が上りますよね。この時の脳の血管は、まるでカッとなって激怒した時のように高血圧になっています。血管にいつも以上の圧力が加わるので、もろい血管はそれに耐えられずに破れてしまうのです。

脳梗塞はどれほど怖いか

 

2016y01m28d_200659550

脳梗塞になると残る後遺症症状には以下のようなものがあります。

・片麻痺(身体が動かない)

・言語障害(言葉が出てこなくなる)

・意識障害(ふっと意識を失う)

・感覚障害(熱い等を感じない)

脳梗塞になると、脳の血管が切れているので、全身のあらゆる場所に影響が及びます。多くの人は半身まひが残り身体の半分が自力では全く動かなくなるようです。また、人の言うことがあまり理解できなくなったり、目がぼやけて見えにくくなる、また顔の表情も左右非対称でゆがみが出てくるということが起きてしまいます。

有名なのはビートたけしさんのひきつりですよね。30代の女性アナウンサーが脳梗塞になってしまったというニュースもありました。そのほかにも長嶋茂雄監督やミスチルの桜井さんが脳梗塞になって倒れました。脳梗塞は若いからと行って安心はできず、一度なってしまったら辛い病気です。

脳梗塞にならないうんちの出し方とは?

便秘の硬いうんちをだすための「きばり」が脳梗塞とかかわっていることがわかりました。でも、便秘がなかなか治らない時に、うんちを出すにはどうすればいいのでしょうか。できるだけ血圧を上げないでうんちを出すにはどんな方法があるのでしょうか。

無呼吸できばらない!

一つには、うんちを出す時に深い呼吸を心がけることです。きばっている時はたいてい息を止めていますができるだけ無呼吸の時間が少ないようにし、しばらくきばって出なかったなら一度呼吸をして力を抜きます。そうすると出かかっていたうんちが引っ込んでしまいますが、下腹部腹筋の力は入れたまま、こまめに息をすれば大丈夫です。出かかっているうんちをじわじわと押し出すイメージで、絶対に無理にいきまない事です。頭に血が上りすぎていると感じたら、出すのをあきらめて一度力を抜きましょう。そして再度チャレンジしましょう。

ラマーズ法の応用も使える!

排泄の時の呼吸は大切です。血圧をできるだけ上げないで、しかも腹筋に力をこめたいとき、妊婦さんの要領で、「ひっ、ひっ、ふー」というラマーズ呼吸法を使うのもいいかもしれません。「ひ」の時にはかるく息を吐いて、「ふー」の時には長く息を吐くイメージです。息を吸うのはこのパターンの合間に短く行います。トイレに座ったら赤ちゃんを産み落とす心意気で、たまったうんちを出し切ってしまいましょう。

脳梗塞と便秘の関係についてのまとめ

便秘によるトイレでの「きばり」が原因で、脳梗塞になってしまうことがわかりました。脳梗塞とは若い人でもなってしまう可能性のある怖い病気で、辛い後遺症が残ることも知れました。そして便秘になってしまった時のうんちの出し方は、血圧を上げないために呼吸に注意すべきことを理解しました。便秘がちでしかも自分の脳の血管に自信のない方は、トイレで倒れてしまうことのないように、これらの知識を覚えておいて実践してくださいね。

-----------------------------------------------------

世の中の便秘の知識は
間違ったものばかりです。

・食物繊維食べろ
・毎日出ないと便秘だぞ
・悪玉菌は少なくしろ

このようなことを私も昔は本気で信じていましたが正しい便秘の知識は全然違います。

健康テレビ番組などのメディアで発信される内容はスポンサーの関係もあり、本当に悩んでいる人のためになる情報はごくわずかです。

便秘の専門書籍を読むようになってから私はその事実を知り、便秘の本質に気づきました。


そして私の人生は180度変わりました。



便秘だった頃の下腹ぽっこりが消え、体のラインが見える服が着れるようになりました。

肌がキレイになって見た目に自信がつき恋愛にも積極的になれたし、以前のように仕事中にイライラしなくなりました。


今では仕事もプライベートも毎日がキラキラしています。

その常識から外れた便秘の知識は
メルマガのみで公開中です。

しかも今なら私が便秘専門書籍を10冊以上読んで得た美腸テクニック集「便秘革命」も無料プレゼント中です。


【クリックしてプレゼントをもらう】

ぜひ読んでね~(๑´∀`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です