便秘解消できる塩水洗浄のやり方5ステップ!

2017y10m24d_230745087

お腹が張ってツラい便秘をスッキリ改善することができる
塩水を使った便秘解消法があります。

これをやれば一気にスッキリできるし
腸内をキレイにしてくれます。

またダイエットとしても行われていて
海外では既に人気の方法のようです。

便は溜まると腐敗して有害なガスが発生するので
おならがくさくなります。

またそのガスが溜まり過ぎると
腸内で吸収されて血液を通して全身に回り
体臭や口臭となって外へ排出されます。

自分の息から便の臭いがするなんて想像したくないですよね。

なのでそんな便秘をスッキリできる
塩水を使った便秘解消法を紹介します。

塩水洗浄(内服浣腸)とは

 2015y12m10d_235748690

別名ソルトウォーターバッシングともいわれ、簡単にいえば空腹時に大量の塩水を一気飲みする方法です。
即効性があり塩水を飲んでからすぐに便意を催します。

便の出方は、その経験者がスプラッシュマウンテンに例えるほどで
それはもうすごい勢いで出てくるそうです。

私はその経験談を見てちょっと笑ってしまいましたが
軽い腹痛を感じてからトイレに駆け込み、数日間腸にため込んでいた物をジャンジャン出したなら
あとはすっきり腸内がきれいになるんだそうです。

但しこの時すこし吐き気を催し腹痛も我慢しないといけないんだとか。
体に負荷をかけて無理やり全部出すのだから、ちょっと辛い方法なんです。

塩水洗浄のやり方5ステップ

2015y12m10d_235819649

では、塩水洗浄の細かい手順を見ていきましょう。

塩水洗浄は体液と同じ濃度の塩水を作ることがポイントで、これを適当に済ますと
効果が得られない事もあるそうなんです。

きちんと手順を説明しますね。

1前日から準備し始める。

塩水洗浄は、胃が空っぽの状態で行うことが大切です。そうでないと効果はありません。

塩水洗浄を行う日の前日の、夕食を抜いておきましょう。
水は飲んでも大丈夫ですが、固形物などは一切とりません。

おなかがすいても我慢我慢です。
空腹に耐えられるか自信のない方は、お昼ご飯を多めに取ればいいと思います。

でも、遅い時間にたくさん食べるのはだめで、次の日の朝食べ物が胃に残らないようにしましょう。

2塩と水と、レモンを用意する。

塩と水だけで構わないのですが、飲みやすさを考えて、レモンや他の香料を加えることをお勧めします。

もちろんカロリーの高いものは加えてはいけません。
水は1リットル、用意しましょう。この際、新しいミネラルウォーターのペットボトルを買うなどして、水の分量をきちんとはかります。

目分量であいまいではだめなのです。

また、塩をしっかりとかすためにボトルを振らなくてはいけないので
2リットルボトルに1リットルの水を入れるなど、工夫するのをお勧めします。

3塩水を作る。

2リットルの水の中に、塩小さじ2杯をすりきりで計ってこぼさないよう確実に投入します。
ふたをしてしっかり振って、塩を水に溶かしきります。
レモンを加えるか加えないかはおまかせします。

4心の準備をする

いよいよ決行当日です。朝起きて朝ご飯の前に
出来た
1リットルのまずい塩水を、20分以内に飲みきらなければなりません。

一度深呼吸して、気持ちを整えましょう。

5飲み始める

一気に飲むのが肝心です。最初の一口で、思いのほか塩けが濃くて、辛いのを感じると思います。

一気に500mlくらいは飲めますが、そのあと多くの人はペースが鈍ります。
理由は、まずいからです。そして、だんだん「おえっ」となってきて、ちょびちょびペースでしか飲めなくなるそうです。

2017年9月追記
塩水洗浄は専門家の見解により食塩が体内に溜まり危険だということで
現在ではおすすめしていません。

塩水洗浄は実は危険!?

2016y12m26d_062142064

塩水洗浄の難点は、短い時間で大量の水を摂取するというところにあります。

病院でも大腸を調べる際、腸内の物を外に出す液体の薬を飲用しますが、
これは1リットルを約1時間をかけて摂取するものです。

また、お腹が空いている時に相当な水を摂取すると、
縮こまっていた胃がいきなり拡張します。

それに伴って、胃に大きな負担が加わって嘔吐の原因となっているのです。

しかも、大量の水をすぐさま摂取することで、
血液中のナトリウムが薄まり低ナトリウム血症が起こる可能性も考えられます。

塩水でもナトリウムの希釈というのは防げません。
低ナトリウム血症ともなれば意識が飛んだりや筋肉のけいれんや
下手をするとは心不全が起こることもあります。

効果があったという人もいるようですが
2017年9月現在では医学的には推奨されていない方法のようです。

なので塩水洗浄で便秘解消は魅力的ですがほかの方法を試すようにしましょう。

同じようなやり方で「ぬるま湯」を使った
腸内洗浄の方法もありますがこちらもおすすめはできません。

詳しく知りたい方は下記からどうぞ。
便秘でぬるま湯を使うのはむしろ症状を悪化させる

便秘を一気にスッキリさせるには
下剤のような薬以外には現在方法があります。

しかし下剤を服用し続けても
それは自然な排便力が戻るわけではりません。

自然なは排便ができるようになるには
生活習慣を変えていくしかありません。

便秘をスッキリさせるなら運動をすること

以上塩水洗浄のことをお話しましたが
無理やり腸内を洗浄するのはあまり健康的とは言えません。

便秘薬とかも同じです。

薬によって無理やり腸の蠕動運動を起こさせますが
体には良くありません。

しかも便秘薬は痛みも伴うので使うときは本当に辛いです。

私の友達なんて便秘薬を使ったら
痛みに耐えきれず気絶したことがあります。

その内容はこちらで書いてあります。
友人が便秘薬のコー○ック飲んだら裸で気絶した話

なのでストレッチや筋トレ、マッサージなどの運動をやって
体質を変えるのが便秘には一番効果的だと思います。

いきなり色々やると続かないと思うので
まずは簡単なものからやるのがおすすめです。

ちなみに私がやっていたのは
ゴロゴロ寝るだけのマッサーです。

「えーそんなんで効果あるの?」

って思われるかもしれませんが
お腹に溜まったガス抜きには効果的です。

私も最初は半信半疑でしたが
やってみると3日目くらいからおならが出始めました。

かなりお腹まわりが楽になったし
仕事中で座っているときもスカートに余裕ができました。

詳しくはこちらで紹介しています。
便秘マッサージはyoutube見ながら5分ゴロゴロ寝ればオッケー

体を動かすことでダイエットにもなるし
代謝が上がれば冷え性の予防にもなります。

ぜひやってみてくださいね。

 

-----------------------------------------------------

世の中の便秘の知識は
間違ったものばかりです。

・食物繊維食べろ
・毎日出ないと便秘だぞ
・悪玉菌は少なくしろ

このようなことを私も昔は本気で信じていましたが正しい便秘の知識は全然違います。

健康テレビ番組などのメディアで発信される内容はスポンサーの関係もあり、本当に悩んでいる人のためになる情報はごくわずかです。

便秘の専門書籍を読むようになってから私はその事実を知り、便秘の本質に気づきました。


そして私の人生は180度変わりました。



便秘だった頃の下腹ぽっこりが消え、体のラインが見える服が着れるようになりました。

肌がキレイになって見た目に自信がつき恋愛にも積極的になれたし、以前のように仕事中にイライラしなくなりました。


今では仕事もプライベートも毎日がキラキラしています。

その常識から外れた便秘の知識は
メルマガのみで公開中です。

しかも今なら私が便秘専門書籍を10冊以上読んで得た美腸テクニック集「便秘革命」も無料プレゼント中です。


【クリックしてプレゼントをもらう】

ぜひ読んでね~(๑´∀`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です