ヨーグルト1ヶ月食べて学んだ「正しい努力」の大切さ

cui88-224523533178

こんにちは、チカです。

ヨーグルトって便秘に効くってよくテレビとか雑誌で目にしますけど
私の友達が実際にやって「全然効果がなかった!」と嘆いていたんです。

それで原因を考えてみたんですが
かなり単純なことでした。

うわ〜もったいない・・・
ってちょっと同情してしまうくらいです。

なのでこれからヨーグルトを食べようとしている人は
これを知らないと「マジか・・だから効果無かったんだ・・」
って後悔してしまうかもしれません。

でもこれからお話しする部分がちゃんと出来ていれば
ヨーグルトの効果を最大に発揮できるのでぜひ確認しておいてください。

そうすればスッキリするようになるし
お腹が張ったり腹痛で苦しむことも無くなりますからね!

それでは私の高校の同級生だった
友達の話を交えてお話をしていきます。

私の友達は妊娠をきっかけに
便秘で悩むようになり
出産後も便秘がひどくて困っていました。

ですがテレビでヨーグルトが腸内環境を良くすることを知り
近くのスーパーでヨーグルトを買って毎日食べることにしたそうです。

そして母親からも「朝食の一番前に食べるといい」
と言われていました。

始めた最初は友達も「美味しいから続けられると思う!」
ってテンションも高めでしたが

食べたくない気分でも食べないといけないし
続けているうちに美味しいという意識は無くなったそうです。

なのでただ「便秘を治すため」という目的のために
毎日ヨーグルトを食べ続けました。

そして・・・

・1週間経過
全然変わらない。

・2週間経過
便意はあるけどコロコロうんち。

・3週間経過
おならは出るけど便はスッキリしない。

・1ヶ月経過
最初の頃とあまり変化が感じられない

1ヶ月間しっかりと毎日食べていましたが
これと行って便秘が良くなることはありませんでした。

以前と同じように1週間くらい出ない時もあるし
出ても腹痛が起きてコロコロした真っ黒の状態のものが出るだけ。

「もーなんなのよ・・・全然ヨーグルト効果ないじゃん」

結局友達はヨーグルトを摂取するのを辞めてしまいました。

それからも便秘が良くなることはなく
本当にお腹が張って苦しい時は便秘薬を使っていたそうです。

しかも痛みが辛くて毎回トイレでいきんでは
めまいがしそうになるそうです。

それが辛くてまた他に良い方法がないか検討中だとか・・・

ヨーグルトは食べるタイミングが重要

その話を本人に会った時に聞いたんですが
なんとなく私には効果がない原因がわかった気がしました。

それは「食べるタイミング」です。

乳酸菌というのは胃酸によってほとんど死滅してしまうのですが
その酸が最も強いのが食前です。

食べ物がまだ胃の中にないので
胃酸もガンガン食べ物を溶かせる状態なんです。

例えるなら走り始めるフルマラソンのランナーのようなもので
「スタミナ全然あるしまだまだ元気あるぞー!」って感じです。

そんな状態のマラソンランナーと素人の自分が勝負をしても
勝てる見込みは非常に低いです。

なので勝機があるとすれば
走り疲れて「ハァハァ・・」とバテバテの時を狙うのが一番です。

それと同じように胃酸も
食後の食べ物が胃にある状態の方が胃酸の効力が弱っているんです。

そのタイミングで乳酸菌を摂取するのが
腸まで届く絶好の機会なんですよね。

よくコンビニとかで「生きて腸まで届く」シリーズのヨーグルトもありますけど
あれも食前に摂取するならほとんど死滅してしまう可能性が高いです。

企業が独自の実験データとか色々出してますが
数字は適当にごまかせますからね。

なのでヨーグルトを食べるなら食後です。
それが乳酸菌が生きて腸まで届く可能性が1番高いです。

ただ友達は母親のアドバイスを真に受けて
1ヶ月もの間ずっと食前にヨーグルトを摂取し続けました。

最初は美味しいと感じたヨーグルトも
途中からは飽きてそんな想いは1ミリも無かったでしょう。

友達にとってはただの苦行です。

でも「便秘を本気で解消したい!治したい!」
そんな想いがあって頑張って続けました。

しかしその努力の甲斐なく
「摂取するタイミング」という単純なミスで
お金と時間が無駄になりました。

もちろん乳酸菌は合う合わないがあるので
ある程度個人差はあると思いますが・・

友達はちゃんと正しい摂取方法を
ちゃんと自分で調べるべきでした。

そのことを彼女に話したら
「マジか〜私のあの時間を返してー!」と嘆いていました。

とりあえずタイミングを食後にして
またヨーグルトにチャレンジしてみるそうです。

友達の今後の成果に期待ですね。

努力は大事だけど「正しい努力」をしないと意味がない

そしてこの友達の出来事あって思ったことは
努力は大事だけど「正しい努力」をしないとマジで意味が無いということです。

人によっては
「1ヶ月ヨーグルト食べるなんて別に大した努力じゃないでしょ〜」
と思う方もいると思います。

もちろん努力の基準は人によって違うと思うし
「もっと色々やることあるだろ!」って声も否定するつもりもありません。

でもどうせなら
最小の努力でゴールまで到達したいですよね?

少なくとも私はそんな人間です。
楽してナンボです。

なのでスッキリできる体質作りのために色々やりましたが
「これは死ぬほど大変だったよー」
という経験は私の記憶では特にありません。

これは決して自慢を言いたいのではなく
本当に正しい努力をしないと無駄でしかないんです。

友達のように
「私の今までの時間を返してー(泣)」
なんて後悔するだけです。

しかも正しい努力で少しでも結果が出れば
モチベもどんどん上がってきます。

「努力だ」「気合が足りない」
とか根性論でモチベが上がるなら誰も苦労しません。

それは正しい努力を知らない人の意見なんで
無視してしまってオッケーです。

「でもどれが正しい努力なのかわからないよ!」
って思いますよね?

便秘を改善する方法は色々ありますから。

これは成功者から学ぶのが一番良いと思います。

便秘で言えば
昔は悩んでいたけど現在はスッキリした生活をしてる人ですね!

それは別に私じゃなくても
実際に便秘を解決した人のブログ,書籍,Facebookなどの
メディアをチェックしまくればいいんです。

いろんな人の情報を見ていけば
共通して言ってることが必ず見つかると思うので
それが「正しい努力」の方法だということです。

なのでぜひ学びながら
正しい努力をしてほしいと思います。

てか何回「正しい努力」って言ってるんでしょうね(笑)

でも大事なことなんで何回でも言いますよー!!

「正しい努力」以外は無駄です!!

ぜひ成功者から学んでください。

そうすれば便秘で悩んでいても
スッキリできる生活を手に入れるのは時間の問題です。

腹痛に悩むことなんか無くなるし
外出中にトイレのことなんていちいち考えなくなります。

旅行だって思いっきり楽しめるようになるし
美味しいものだって好きなだけ食べられます。

しかも人生は一度っきりです。

迷ったり失敗してる間に
あっという間に時間は過ぎてしまいます。

なのでぜひ正しい努力を学んで
さっさとスッキリした生活を手に入れましょう!

ちなみにこちらでは
私が便秘をスッキリするまでのストーリーを書いているので
興味があればぜひ見てください。
28歳で便秘改善したチカの「頑張らない方法」90日物語

 

-----------------------------------------------------

世の中の便秘の知識は
間違ったものばかりです。

・食物繊維食べろ
・毎日出ないと便秘だぞ
・悪玉菌は少なくしろ

このようなことを私も昔は本気で信じていましたが正しい便秘の知識は全然違います。

健康テレビ番組などのメディアで発信される内容はスポンサーの関係もあり、本当に悩んでいる人のためになる情報はごくわずかです。

便秘の専門書籍を読むようになってから私はその事実を知り、便秘の本質に気づきました。


そして私の人生は180度変わりました。



便秘だった頃の下腹ぽっこりが消え、体のラインが見える服が着れるようになりました。

肌がキレイになって見た目に自信がつき恋愛にも積極的になれたし、以前のように仕事中にイライラしなくなりました。


今では仕事もプライベートも毎日がキラキラしています。

その常識から外れた便秘の知識は
メルマガのみで公開中です。

しかも今なら私が便秘専門書籍を10冊以上読んで得た美腸テクニック集「便秘革命」も無料プレゼント中です。


【クリックしてプレゼントをもらう】

ぜひ読んでね~(๑´∀`)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です